ねこまかせ

タバコを吸う心理

まずは演奏予定から。
今年最初の演奏です。
町田の光琳、ぜひお越しくださいませ060.gif

☆1/9(水) 町田 光琳
http://www.wako-gr.com/index.php?page_id=50/
町田市原町田 6-15-9 シティシャインビル 3F
042-710-6001
Vo Natsuko 他
Open 20:00~
21:00~
ミュージックチャージ¥1500
テーブルチャージ¥1500


母の失語症を切っ掛けに、7年前に止めたタバコが昨年の9月に復活、おかげさまで3ヵ月間で再びタバコを止めることが出来たんだけど、しっかり記憶しているうちに「タバコを必要とする心理」そして「タバコが必要でなくなる心理」を書いておこうと思います。

先にお断りしておかないといけません。
私は心理学者でも精神分析家でもないので、あくまでも素人である私の経験から個人的な見解でのみ書かせてもらいますので、「そんなんでも読んでいいよ!!」って思ってくださる方は、ぜひ読んでみてくださいね。

7年前にタバコを止めたあと、その後も仕事や身内の健康問題など大きなストレスと向き合わなくてはいけない時が何度もあったんだけど、その間全くタバコを吸いたいと思いませんでした。
辛い、苦しい、答えが見つからない、、、などのネガティブな精神状態が、即喫煙の切っ掛けにはならなかったのです。

ところが、今回の母の問題に限っては、もうどうしようもなくタバコの力に頼らざるを得ませんでした。

過食症や拒食症などの摂食障害の多くは、大抵母子関係にあると言われています。
人によるかもしれないけど、タバコも口から摂取するので、これも母子関係に起因するという考えがあるのだそうです。

私が母の入院している病院に行くと、伝えられない苛立ちで母はいつも癇癪を起こしました。
病院のスタッフと違い私は身内なので、ネガティブな感情は思いっきり私にぶつけてきます。
イライラして物に当たったり、大声を出したリする母に対して、私は常に冷静でいなくてはなりません。私まで一緒にイライラしていたら埒が空かないもんね。
めい一杯落ち着いた口調で「そんなにイライラしないの」とか「そういう病気なのだから仕方ないでしょ」などと言いながら、同時に頭の中では母が何を言おうとしているのかフル回転で考えます。
でも、考えても考えても答えが出ない時は出ない。
病院に行けば毎回必ず同じことの繰り返し。

結局解決出来ずに病院を出た途端、「あ~~もぉ~~こんなんじゃタバコでも吸わないととてもじゃないけどやってられないよーー!!!」という精神状態に。
まずは飲み友達からもらいタバコ、それが切っ掛けで少しずつエスカレート、そのうち自分で購入し、どんどん喫煙モードが復活していったのでした。

私は友人に話しを聞いてもらってストレスを発散するタイプではないんだけど、本来ならここで「もう耐えられない!!ねえねえ話を聞いてくれ~~」って機関銃のように一方的に誰かに話せたら、もしかしたら吸わなくて済んだのでしょうか?
でも、やはりそれだけではないように思うのです。
母子関係。どうしてもそれは無視出来ないように思うのです。

元々私がタバコを吸い出した頃を思い返してみると、やはり母に対する反抗が多かれ少なかれありました。
タバコを吸うことは不良のやること、母に反抗したい、母の過干渉から逃れたい。
もしかしたら大人になった今になっても、そんな感覚が噴き出してしまったのかもしれません。
良い子でなんていたくない、タバコを吸うことで、何故だか精神のバランスが保たれてすっきりするのです。不思議ですねぇ。

当然のことだけど、日を追うごとに母の失語症にも慣れ、随分悩んだ結果、介護という重い重い責任を私1人で背負わなくても済むグループホーム入所という決断も出来ました。

今回の喫煙復活の原因は、私の心が荒んでしまったこと。
ちょっと表現は悪いけど正直に書くと、私にとって失語症の母を介護するということは、自分を犠牲にして母のために生きること。
今しか出来ないやりたいことがまだまだ山ほどあるのに、本当は自分の人生を生きたいのに、その想いを封印して、母のために尽くさなければならないという義務感に埋もれてしまうこと。そんな恐怖心なのだと思います。

タバコが必要ということは、どうにもならない心の不安定さを、同種療法的に心身を痛めることなのかもしれません。

そしてタバコが必要なくなるということは、当然のことだけど、問題が解決する糸口が見えてくる、長くて暗いトンネルの出口がようやく見えてくる、ということのような気がします。

最後に、タバコを止めようと思い始めた時、それを実現させるために、私の中で起きたことや感じたこと、そして後押ししてくれた出来事を書いておきますね。

・母のリハビリ病院では私と同世代の患者さんも脳梗塞で大勢入院していました。なんと彼らが夢に出てきて、私に忠告しました。あなたもこうなる可能性があるよ、と。
もちろんタバコだけで発病するはずはないけど、発病のリスクは確実に高くなりますね。

・介護のストレスで肌荒れや脱毛が酷かったんだけど、タバコはそれを必ず助長すること。

・私の状況を周囲の人々はみんな知っているので、みんな優しいですね、友人知人たちは誰ひとりタバコを止めるよう促す人はいなかったんだけど、しつこいくらいに「止めなさい」と言い続けた人がたった1人いました。私が閉口するまで正論を言い続けてくれて、ホントにありがとう!!感謝しています。

・そしてこれは辛かった、、、女友達の口臭がメチャメチャタバコ臭かったこと。

もう吸わないでいられる人生を送りたいなぁ。。。
[PR]
by sasaminya | 2013-01-08 00:02 | 健康
<< 雪のため!! 1月スケジュール >>



都内を中心に活動しているジャズシンガーNatsukoのブログです。アコースティックジャズユニット「Buddies」のVocalist。ネコ大好き♪ Facebook: Natsuko's Voice
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お知らせ & Live Schedule♪
056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif First Album「Acoustic Jazz Unit Buddies」発売中 http://youtu.be/0DJYFCkCA_o 056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif


☆5/10(水) 学芸大学 Asian Cafe
http://www2u.biglobe.ne.jp/~m-satoh/asian%81@cafe.html
目黒区鷹番3-7-4 レッドイン丸花2F
03-3712-9993
正木まどか(vo)natsuko(vo)上長根明子(pf)鈴木ひろゆき(b)
1st 20:00~20:40 2nd 21:10~21:50 3rd 22:20~23:00
Charge \3000


☆5/13(土) 蓮根 ATTIC
https://goo.gl/maps/99148JdpiM22

東京都板橋区坂下2丁目14-17
19:30~(2セット)
Pf 山野友佳子 Vo Natsuko
No Charge(投げ銭制)


☆5/16(火) 経堂 Crazy Love
http://www.jazzbar-crazylove.info/
世田谷区経堂 1-22-18
03-3425-9041
G山野友佳子 Vo Natsuko
1st 20:00~/ 2nd 21:00~ / 3rd 22:00~
Charge \2500


☆ 5/27(土) 自由ヶ丘 マリ・クレールフェスティバル2014
自由が丘マリ・クレール通り、GAP前で演奏いたします!!
http://www.jiyugaoka.or.jp/machizyouhou/event/
時間は確定次第アップいたします。
G 山口友生 B田中洋平 Dr 守新治 Vo Natsuko
No Charge!!


おすすめHP&ブログ♪
* 大森海岸ジャズ酒場佐和
* Geila Zilkha Official WebSite
* 荒井皆子VOICEルーム
* Junko Ochi Official Site
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
6月スケジュール
at 2017-06-08 14:26
音楽活動に関するお知らせ
at 2017-06-08 14:20
5月スケジュール
at 2017-05-03 14:43
4月スケジュール
at 2017-03-31 12:11
3月スケジュール
at 2017-03-05 09:48
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧